海外の魅力あるショートアニメーションを中心に、気になるアート動画を紹介しているアラフィフ♀ブログです
twitter  facebook   admin  

プロフィール

Author:空夢
  


   詳細

  

ランキング&おきてがみ

   ランキング参加中です。
  クリックいただけると嬉しいですミ☆


    にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
    

    
  

   足跡残せますミ☆

       

月別アーカイブ

   

    
            
  •     2017/03 (1)     
  •         
  •     2016/02 (1)     
  •         
  •     2016/01 (1)     
  •         
  •     2015/08 (1)     
  •         
  •     2015/07 (1)     
  •         
  •     2015/04 (1)     
  •         
  •     2015/03 (1)     
  •         
  •     2015/02 (1)     
  •         
  •     2015/01 (1)     
  •         
  •     2014/12 (2)     
  •         
  •     2014/11 (3)     
  •         
  •     2014/10 (2)     
  •         
  •     2014/09 (4)     
  •         
  •     2014/08 (1)     
  •         
  •     2014/05 (2)     
  •         
  •     2014/04 (5)     
  •         
  •     2014/03 (11)     
  •         
  •     2014/02 (11)     
  •         
  •     2014/01 (10)     
  •         
  •     2013/12 (15)     
  •         
  •     2013/05 (5)     
  •         
  •     2013/04 (14)     
  •         
  •     2013/03 (18)     
  •         
  •     2013/02 (19)     
  •         
  •     2013/01 (11)     
  •         
  •     2012/12 (2)     
  •         
  •     2012/10 (1)     
  •         
  •     2012/05 (1)     
  •         
  •     2012/04 (3)     
  •         
  •     2012/03 (19)     
  •         
  •     2012/02 (21)     
  •         
  •     2012/01 (22)     
  •         
  •     2011/12 (6)     
  •         
  •     2011/11 (11)     
  •         
  •     2011/10 (16)     
  •         
  •     2011/09 (17)     
  •         
  •     2011/08 (24)     
  •         
  •     2011/07 (17)     
  •         
  •     2011/06 (25)     
  •         
  •     2011/05 (23)     
  •         
  •     2011/04 (25)     
  •         
  •     2011/03 (25)     
  •         
  •     2011/02 (28)     
  •         
  •     2011/01 (24)     
  •         


 f

ピックアップ * 過去作品

旧ブログ作品


Pianografo 

 Eyegasm 

Twitter

検索フォーム


   *たとえば・・・

   「光」と検索すれば「光」に関係した作品が
   「楽しい」と検索すれば「楽しい」に関係した
   作品が表示されます。
     

Topへ戻る

2013.03.29/ 13:38(Fri)




     by Alan Short



  あららぁー。

  最初から何で窓を開けないの~!!



    * エンドロール後も映像が続きます。


    
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: short animation
2013.03.27/ 14:48(Wed)






     この作品は、内容は少し変えられていますが「Кэт-Щелкунчик」という
       英国の物語をベースに作られたロシアのアニメーションです。

       またまた内容の説明も見当たらずロシア語の作品という事なので、今回も私流の
       解釈でなんだかんだと書かせて頂いています。



  ストーリー

  どこかの国の二人のお姫様のお話です。
  王の娘アンと女王の娘ケイトは、本当の姉妹の様に互いを愛しています。
  快活なお姫様ケイトと控えめで美しいお姫様アンはいつも比べられがち。
  森に住む魔女は二人を騙し、アンの顔をヤギに変えてしまいます。
  二人のお姫様はアンが再び美しさを取り戻せるようにと名医を探しに長い
  間歩きます。辿り着いたお城の王子がアンが夢見る王子であった事に二人の
  お姫様は驚きます。
  ケイトは、魔法をかけられ病気になり、夜な夜な魔女のところへ行く王子を助け
  出そうと魔女達の夜宴に紛れ込みます。
  そして・・・。




  


  




  すっかり魔女のせいで暗く沈んでしまった王子のお城で、二人のお姫様は泊めてもらう
  ことになります。
  やがて12時になると病で臥せっていた王子が起き上がり、馬に乗って森の中を駆けて
  行きます。
  元の物語の中では、今までも何人もの者が一晩中王子の傍にいて見張っていたが、みんな
  姿を消して二度と戻らなかった・・・とあります。
  でも、こちらの中でそういった説明があるのかどうかは解りません。


  そしてもう一つ、元の物語の中では“銀の棒”がアンを元の姿に戻し“特別な鳥を食する”
  と王子が元気になり・・・というくだりがあるのですが、この作品では魔女が大切にして
  いる果実にどうやらこれらの秘密があるようです。




  




  お話の詳細はこんな感じであまりよく解らないのですが
  私がこの作品を取り上げたのは、そのユニークで美しい映像(アニメーション)にとても
  惹かれたからなんです。

  作品の全体的な雰囲気は、聖書の物語や風景などを鮮やかな糸で織り出したタペストリー
  (つづれ織り)を思わせるような作風で、ユニークさの中に気高さも漂わせる素敵な映像に
  なっています。

  時々現れる子供達のかわいい手が、物語りの進行や主人公達を手助けするアイディアは
  とてもほのぼのと温かみがあっていいですね。見ている子供達も物語に参加しているような
  イメージになるのではないでしょうか。


         


  いつも思うのですが、この様なロシアのアニメーションには“子供達へのあふれる愛と
  細やかな心配り”
がとても強く感じられます。

  以前、宮崎駿さんが『子供達に贈る作品は特に作り手が精神的に大人でないといけない』と
  言ってたような記憶があります。ロシアのこういった作品を見ると、宮崎さんが何にこだわって
  作品を作っているのかが分かるような気がします。



  


  g
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: short animation
2013.03.25/ 11:08(Mon)
 



     by nelson boles



   ストーリー

  小さなボートの起伏に富んだ旅のお話です。
  ボートはいろんな出会いを繰り返し、積み重なるダメージにもめげず進みます。
  そして・・・。



  



  小さなボートは運命の荒波に揉まれながら、まるで生き物のように、痛みや不安・安らぎや
  喜びを感じているようです。

  お話はボートの様々な出会いを中心に進んでいきますが、後半は傷ついたボートが帰路に
  つき、再会した者達がおのおののやり方で温かな手を差し伸べるという、心救われる展開に
  なって行きます。



  映像の方は、お天気や時間の移り変わりを表現した背景(空)の色彩変化がとてもナイーブ
  (情緒的)で、ボートの心情を表しているようにも感じられます。

  そして、“ソフトで美しい映像”と“印象的な環境音”は、自然の審美や脅威を巧みに表現し、
  ボートの起伏に富んだ旅をよりドラマチックにして行きます。
     


  ちょっと大変な旅なのでかわいそうな印象も残りますが、小さな主人公に人間的な親しみを
  感じる作品です。



  



   追記・この作品には謎も多いです
  

    *最初にボートがポチャリと飛び込んだ様な音がしたのと、最後に
     水が引いて行きボートが横倒しになりお風呂の水を抜いた時のような
     コポッという音がした事。

    *一部分、ボートをレンズ越しに見ている様な感じにもなっていますが、
     これも何故だか解りません。
   
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: short animation
2013.03.22/ 17:56(Fri)





     by Teddy Newton




   ストーリー

   Mr.DayとMr.Nightが出会い、最初は互いに自分の特質を自負しているので喧嘩になり
  ますが、やがては相手の素晴らしさに気づき、お互いが好きである事を学びます。
  そして・・・。



  



  すっごくアイディアが楽しいアニメーションですね。

  Mr.Dayの内には昼時間のイベントが、Mr.Nightの内には夜時間のイベントが発生します。
  その映像は美しく、それぞれの感情に連動して変化するところが心憎いです。

  そしてMr.DayとMr.Nightは日没と夜明けに交わり、昼は夜になり夜は昼になります。
  朝日と夕日がすれ違うシーンがいいですね。
  とてもステキなアトラクションを見た気分です。


  アイディア、映像、楽しさナドナド、どれにもすぐれた作品です。



 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: short animation
2013.03.21/ 16:28(Thu)




     by Michael Langan and Terah Maher

  
         こちらは物体の軌跡を残像化して撮影したものです。


  一人の女性の動きから数え切れない身体のコーラス(合唱)が生まれます。
  このコーラスによって映像に美しい厚みや広がりがもたらされます。

        



  




  静から動へ、動から静へという動きの変化は躍動する生命を思わせ
  その瞑想的空間からしみじみとした(宗教的・精神的)幸福感を感じます。

  まさに“神秘のダンス”ですね。
  鍛錬されたしなやかで優雅な動きがとても美しいです。


  そして、単調な音とゆっくり変化する映像は、心地良い“眠気”も誘ってくれます。

  もしかしたらこの映像には、催眠効果があるとか言われているスパイラル(渦巻き)映像と同じ様な
  作用があるのかも。  







       f


  すごい威圧的!10秒も見ないうちに眠りに吸い込まれそう・・・・・。f
  同じ“眠気”でも、こっちのは悪夢を見そうで精神的に苦手だなぁ。



   
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: アート動画
 
 
Copyright © 2013 Altro lato, all rights reserved.