海外の魅力あるショートアニメーションを中心に、気になるアート動画を紹介しているアラフィフ♀ブログです
twitter  facebook   admin  

プロフィール

Author:空夢
  


   詳細

  

ランキング&おきてがみ

   ランキング参加中です。
  クリックいただけると嬉しいですミ☆


    にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
    

    
  

   足跡残せますミ☆

       

月別アーカイブ

   

    
            
  •     2017/04 (1)     
  •         
  •     2017/03 (2)     
  •         
  •     2016/02 (1)     
  •         
  •     2016/01 (1)     
  •         
  •     2015/08 (1)     
  •         
  •     2015/07 (1)     
  •         
  •     2015/04 (1)     
  •         
  •     2015/03 (1)     
  •         
  •     2015/02 (1)     
  •         
  •     2015/01 (1)     
  •         
  •     2014/12 (2)     
  •         
  •     2014/11 (3)     
  •         
  •     2014/10 (2)     
  •         
  •     2014/09 (4)     
  •         
  •     2014/08 (1)     
  •         
  •     2014/05 (2)     
  •         
  •     2014/04 (5)     
  •         
  •     2014/03 (11)     
  •         
  •     2014/02 (11)     
  •         
  •     2014/01 (10)     
  •         
  •     2013/12 (15)     
  •         
  •     2013/05 (5)     
  •         
  •     2013/04 (14)     
  •         
  •     2013/03 (18)     
  •         
  •     2013/02 (19)     
  •         
  •     2013/01 (11)     
  •         
  •     2012/12 (2)     
  •         
  •     2012/10 (1)     
  •         
  •     2012/05 (1)     
  •         
  •     2012/04 (3)     
  •         
  •     2012/03 (19)     
  •         
  •     2012/02 (21)     
  •         
  •     2012/01 (22)     
  •         
  •     2011/12 (6)     
  •         
  •     2011/11 (11)     
  •         
  •     2011/10 (16)     
  •         
  •     2011/09 (17)     
  •         
  •     2011/08 (24)     
  •         
  •     2011/07 (17)     
  •         
  •     2011/06 (25)     
  •         
  •     2011/05 (23)     
  •         
  •     2011/04 (25)     
  •         
  •     2011/03 (25)     
  •         
  •     2011/02 (28)     
  •         
  •     2011/01 (24)     
  •         


 f

ピックアップ * 過去作品

旧ブログ作品


Pianografo 

 Eyegasm 

Twitter

検索フォーム


   *たとえば・・・

   「光」と検索すれば「光」に関係した作品が
   「楽しい」と検索すれば「楽しい」に関係した
   作品が表示されます。
     

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.08.06/ 02:18(Sat)


  



   Georges Schwizgebel(ジョルジュ・シュヴィツゲベル)

   2004




   ストーリー

   ある日、男(主人公)は一通の招待状を受け取ります。
   画面は、男の数奇な人生の始まりと共に色づいて行きます。

   男は招かれたお屋敷の庭で、奇妙な赤いコスチュームの紳士に出会います。
   紳士は男の影を気に入り、莫大な財産・お屋敷・美しい伴侶を与える代わりに
   彼の影をくれないかと、取引きを提供します。

   男はすぐに承知し、奇妙な紳士が言ったとおり
   何不自由のない夢のような暮らしが始まります。

   しかし、人々は男に影のない事を認識すると
   どんどん男から離れて行き、男はのけ者になって行きます。
   もう、男にとってお屋敷も財産も、無意味なものとなってしまいました。

   男は悪魔(ようやく悪魔と認識する)との取引を後悔し
   しだいに無くした影に執着して行きます。

   男は悪魔に影を返して欲しいと頼みますが
   悪魔は『影と引き換えに、死後に魂を引き渡す』という
   新たな契約を迫ります。
   男は恐ろしくなり、全てを返し
   7ブーツという魔法の靴(1歩で7里を歩く靴)を手に入れ
   不幸と悲しみを背負い、あてもない旅に出ます。
   そして・・・。
 



    





    このアニメーションには法則があります。
    すべての影は時計回りの方向に回り
    影の動きと共に物語が怪しく進行して行きます。
    素晴らしい世界観です。
    
    お話は、シャミッソーの「影をなくした男」
    から翻案されました。
    原作では、男は7ブーツのお蔭で
    世界中を旅し、壮大なる「植物生成史」を編纂し
    植物学者となって、残りの人生を穏やかに過ごした
    ・・・となっていますが
    このアニメーションでは、どうなんでしょう。
    そのような結末を想像させる場面は無いようです。

    このアニメーターは、この物語を
    悲しく痛ましい感じを漂わせたまま
    “おしまい”にしたかったようですね。
    私も、こちらのラストの方が
    なんとも哀れな感じがして、心に残ります。

    SFと古典的な要素が入り混じった
    不思議な作品です。




 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Category: short animation
 
Comment
 

空夢さん、こんばんは^^

流れるような映像で、物語が進行し、
約10分という時間を感じさせませんでした。
物語はもの悲しい感じがしますが、
見ていて、気持ち良かったです。

影が無いことで、
人はそんなにも遠ざかって行ってしまうのかと、
何だかそんなことばかりを考えながら
見ていました^^;
逆に物珍しくて、友達になりたいですけど(笑)

って、それでは、物語的に元も子もありませんね^^;

NAME:ろん | 2011.08.06(土) 03:26 | URL | [Edit]

 

Re: ろんさん * こんにちは *

初めて見た時は
「なんだろう・・・このへんてこな動きは・・。」なんて
不思議に思いましたが
動きに一定の法則がある事が解ると
とたんに、このへんてこな動きが心地よくなりました。
訳がわからないと気持ち悪いものでも
正体がわかると安心しますもんね。

影とお金だったら
私も本音は、お金かな。
ローン地獄から開放されたいですもん。^^;
でも、あまりにも簡単過ぎて恐いし
天国に行けなくなりそうだから
超残念だけど、断るなあ・・・。

影のない人ねえ・・。
興味は湧くけど、恐いかなあ。
私って普通だなあ・・・。^^;
ろんさんは優しいなあ・・・。^^

NAME:空夢 | 2011.08.06(土) 14:29 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 動画ブログ Altro lato, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。