海外の魅力あるショートアニメーションを中心に、気になるアート動画を紹介しているアラフィフ♀ブログです
twitter  facebook   admin  

プロフィール

Author:空夢
  


   詳細

  

ランキング&おきてがみ

   ランキング参加中です。
  クリックいただけると嬉しいですミ☆


    にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
    

    
  

   足跡残せますミ☆

       

月別アーカイブ

   

    
            
  •     2017/04 (1)     
  •         
  •     2017/03 (2)     
  •         
  •     2016/02 (1)     
  •         
  •     2016/01 (1)     
  •         
  •     2015/08 (1)     
  •         
  •     2015/07 (1)     
  •         
  •     2015/04 (1)     
  •         
  •     2015/03 (1)     
  •         
  •     2015/02 (1)     
  •         
  •     2015/01 (1)     
  •         
  •     2014/12 (2)     
  •         
  •     2014/11 (3)     
  •         
  •     2014/10 (2)     
  •         
  •     2014/09 (4)     
  •         
  •     2014/08 (1)     
  •         
  •     2014/05 (2)     
  •         
  •     2014/04 (5)     
  •         
  •     2014/03 (11)     
  •         
  •     2014/02 (11)     
  •         
  •     2014/01 (10)     
  •         
  •     2013/12 (15)     
  •         
  •     2013/05 (5)     
  •         
  •     2013/04 (14)     
  •         
  •     2013/03 (18)     
  •         
  •     2013/02 (19)     
  •         
  •     2013/01 (11)     
  •         
  •     2012/12 (2)     
  •         
  •     2012/10 (1)     
  •         
  •     2012/05 (1)     
  •         
  •     2012/04 (3)     
  •         
  •     2012/03 (19)     
  •         
  •     2012/02 (21)     
  •         
  •     2012/01 (22)     
  •         
  •     2011/12 (6)     
  •         
  •     2011/11 (11)     
  •         
  •     2011/10 (16)     
  •         
  •     2011/09 (17)     
  •         
  •     2011/08 (24)     
  •         
  •     2011/07 (17)     
  •         
  •     2011/06 (25)     
  •         
  •     2011/05 (23)     
  •         
  •     2011/04 (25)     
  •         
  •     2011/03 (25)     
  •         
  •     2011/02 (28)     
  •         
  •     2011/01 (24)     
  •         


 f

ピックアップ * 過去作品

旧ブログ作品


Pianografo 

 Eyegasm 

Twitter

検索フォーム


   *たとえば・・・

   「光」と検索すれば「光」に関係した作品が
   「楽しい」と検索すれば「楽しい」に関係した
   作品が表示されます。
     

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2014.02.25/ 11:14(Tue)



          by William Joyce



   ストーリー

 本に命を捧げたミスターモリスのとても素敵でファンタスティックな物語です。


 モリス・レスモアの日課は、この静かな街のバルコーニーに座ってのんびりと
 彼の回顧録を出筆する事。
 この日もいつもと変わりなくバルコニーで仕事をしていると、突然発生した
 大きな竜巻が彼の本から彼の言葉を奪い、そして凄まじい勢いで家々を空に
 巻き上げます。

 嵐の後、モリスは荒廃した知らないに場所に降り立ち、状況を理解出来ぬまま 
 本の残骸で敷き詰められた通りを言葉を、失った回顧録を抱え真っ直ぐに歩いて
 行きます。
 やがてモリスは緑豊かな丘陵地に辿り着き、鳥のように飛ぶ“飛行書籍達”と
 共に空を行く美しい女性に遭遇し、彼女から一冊の不思議な本を譲られます。







 その本のページには言葉を話す“Egg boy(エッグ・ボーイ)?”がいて、彼は
 モリスに自分について来るよう促します。


 ボーイに従いモリスが目にしたものは、飛行書籍達が集う立派な図書館でした。
 そこには人の姿は無く、ただ壁には幾人かの肖像画が掛けられていて、モリスは
 そこにさっき遭った女性の姿を発見します。

 書籍達はモリスを歓迎し、モリスはその図書館の館主となり、書籍達の面倒をみたり
 時には傷んだ本のDr.となり、また嵐の被害に遭った人達に本を配ったりと充実した
 日々を送ります。







 こうしてモリスはこの夢のような図書館で楽しく過ごす一方、自身の回顧録も新たに
 書き直し始めます。

 そして月日が流れ、モリスの髪も白くなってしまった頃、彼の回顧録が完成し
 同時に彼は新たな道を歩んで行こうと決心します。

 モリスの決心を察知した書籍達が彼の周りを旋回すると、彼は再び若者となり、以前
 遭った美しい女性と同じように、飛行書籍達によって空を運ばれて行きます。

 モリスが去った後、彼の回顧録は飛行書籍となり悲しみに沈む図書館に戻って来ます。

 そしてちょうどその時、図書館に小さな女の子が到着し、彼女を迎えたモリスの回顧録を
 図書館の階段にすわり読み始めます・・・。
 
                                               f





 感想&印象

 1939年版の映画「オズの魔法使い」では、主人公の少女ドロシーがオズの世界に
 入るとモノクロの画面がカラーとなる演出がありましたが、こちらも竜巻に遭った
 モノクロのモリスが図書館に足を踏み入れた瞬間カラーに戻るという同じような
 演出がされています。

 このようにこの作品からは「オズの魔法使い」や、アクロバティックな演技やコミカルな
 シーンなどからは「サイレント・コメディー」などへのオマージュが感じられます。 
 
 
 本達に朝食を配ったり、ハンガーに掛かったブックカバーを本達に着せ替え
 させたりと、図書館でのモリスの日々は楽しい場面がいっぱいです。
  
 そして、傷ついた“SF宇宙冒険小説本”を読んだ事を切欠に眠っていた情熱が
 蘇り、また回顧録を書き始めた彼の回想シーンも詩的で美しいです。


 回想録が完成しモリスが去った後に小さな女の子がやって来ますが、この小さな
 女の子はこの不思議な図書館に今度は何をもたらすのでしょうか・・・。 



 最後に図書館の壁にモリスの肖像画が追加される一コマが素敵です。






このエントリーをはてなブックマークに追加  
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: short animation
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 動画ブログ Altro lato, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。